• FA製品情報
  • RT製品情報
  • 会社案内
  • 関連会社
  • 採用情報
  • お問い合わせ

ATIセンサ

6軸力覚センサ
ATIセンサ

力/トルクセンサシステムは、一体構造の起わい体部を用いて、力とトルクの6成分(Fx, Fy, Fz, Tx, Ty, Tz)を測定します。変換器は、耐ノイズ性に優れている半導体ゲージを使用しています。半導体ゲージを使用することで、変換器の剛性、および過負荷に対する保護機能が高まっています。全モデルにおいて変換器は、Net F/T、DAQ F/Tインターフェース、またはコントローラF/Tインターフェースのいずれかを使用できます。
Net F/Tシステムは、Ethernet/IPTMとCANバス通信インターフェースを備えており、標準タイプのEthernetに対応しています。

DAQ F/Tシステムは、アナログのDAQカードを用いて変換器とコンピュータのバスシステム(PCI,USB,PCカードなど)を接続し、ロボット・コントローラやパソコンで、センサのデータの取り込みを簡単に行えます。ATIのDAQソフトウェアで、ひずみゲージのデータを力とトルクのデータに変換し、コンピュータに取込みます。コントローラ F/Tシステムは、ひずみゲージ情報を処理し、シリアル形式とアナログ形式の力とトルクデータを出力します。又、同じデータを汎用I/Oへも出力します。

▼ 上段:モデル名 中段:定格荷重(力) 下段:定格荷重(トルク)モデル

Nano17Ti

Nano17Ti

8 / 16 / 32±N(Fx,Fy)
0.05 / 0.1 / 0.2±Nm(Tx,Ty)

Nano17

Nano17

12 / 25 / 50±N(Fx,Fy)
0.12 / 0.25 / 0.5±Nm(Tx,Ty)

Nano25

Nano25

125 / 250±N(Fx,Fy)
3 / 6±Nm(Tx,Ty)

Nano43

Nano43

18 / 36±N(Fx,Fy)
0.25 / 0.5±Nm(Tx,Ty)

Mini40

Mini40

20 / 40 / 80±N(Fx,Fy)
1 / 2 / 4±Nm(Tx,Ty)

Mini45

Mini45

145 / 290 / 580±N(Fx,Fy)
5 / 10 / 20±Nm(Tx,Ty)

Mini58

Mini58

700 / 1400 / 2800±N(Fx,Fy)
30 / 60 / 120±Nm(Tx,Ty)

Mini85

Mini85

475 / 950 / 1900±N(Fx,Fy)
20 / 40 / 80±Nm(Tx,Ty)

Gamma

Gamma

32 / 65 / 130±N(Fx,Fy)
2.5 / 5 / 10±Nm(Tx,Ty)

Delta

Delta

165 / 33 / 660±N(Fx,Fy)
15 / 30 / 60±Nm(Tx,Ty)

Theta

Theta

1000 / 1500 / 2500±N(Fx,Fy)
120 / 240 / 400±Nm(Tx,Ty)

Omega85

Omega85

475 / 950 / 1900±N(Fx,Fy)
20 / 40 / 80±Nm(Tx,Ty)

Omega160

Omega160

1000 / 1500 / 2500±N(Fx,Fy)
120 / 240 / 400±Nm(Tx,Ty)

Omega190

Omega191

1800 / 3600 / 7200±N(Fx,Fy)
350 / 700 / 1400±Nm(Tx,Ty)

Omega250

Omega250

4000 / 8000 / 16000±N(Fx,Fy)
500 / 1000 / 2000±Nm(Tx,Ty)

Omega331

Omega331

10000 / 20000 / 40000±N(Fx,Fy)
1500 / 3000 / 6000±Nm(Tx,Ty)


▲ 上段:モデル名 中段:定格荷重(力) 下段:定格荷重(トルク)

ATIセンサ

ATIセンサの特徴

過負荷に対する保護

変換器は、極めて頑丈で耐久性があります。変換器の設計上の安全率は、モデルや定格値によりますが、最大で4080%(定格値比)という高い値を有するものもあります。

高いS/N比

半導体ひずみゲージは、あるひずみ量に対して、箔ゲージよりも約75倍も大きな信号を出力します。この信号  は箔ゲージのノイズ影響に比べてゼロに近い状態となります。

高速出力

F/Tシステムは、最高速度28.5kHzで使用できます。この速度は、ほとんどのロボットやデータ収集アプリケーションの必要条件を満足するものです。

座標変換

座標変換ツールは、F/Tセンサの原点を、目の前にある作業の相対位置として測定するように、変換したり、回転したりできます。

豊富な出力

アナログ電圧出力, PCI, PCI Express, USB, PC card (PCMCIA), CAN通信, Ethernet/IPTM, 汎用I/O, コンパクトPCI など、他にも利用可能な出力形態があります。

温度補正

各変換器には、ハードウェアでの温度補正機能があり、温度に対する影響を補正します。この補正機能は、室温(22℃)のおよそ±25℃の範囲で有効です。

出力方式

DAQ F/T システム

DAQ F/Tシステムは、ATI社が指定するDAQデバイス、またはご使用のDAQデバイス(差動入力、シングルエンド入力)で用いることができます。

NET F/T システム

Net F/TはEthernet/IPTMとCAN通信インターフェースを備えており、標準タイプのEthernetにも対応しています。Net F/Tシステムは、DAQ F/T システム同様、すべてのモデルでの取扱いをしています。

主な適用分野

  • 遠隔ロボット工学
  • 指先力研究
  • ロボットによる組立
  • ロボットバンド研究 
  • リアルタイムでの力制御
  • 製品試験

事例

  • QC-1
  • Light-5A
  • QC-10B
  • QCS-12
  • QC-20D
  • QCE-40〈電動着脱〉
  • Flex-40A
  • QC-60C
  • Flex-70
  • Flex-100A
  • QCP-100
  • USP-100
  • QC-150B
  • QUICK-CHANGE ZEUS
  • QCP-220
  • Flex-300
  • GC-300
  • QUICK-CHANGE GIGA

カップルジョイント

ロータリジョイント

  • アナログ信号モデル
  • 省配線モデル

リストコンプライアンサ

  • RCCデバイス
  • ロックアップRCCデバイス

BLフォーストルクセンサ

  • ThinNANOセンサ
  • NANOセンサ
  • MICROセンサ
  • MINIセンサ

  • Nano17Ti
  • Nano17
  • Nano25
  • Nano43
  • Mini40
  • Mini45
  • Mini58
  • Mini85
  • Gamma
  • Delta
  • Theta
  • Omega85
  • Omega160
  • Omega190
  • Omega250
  • Omega331

Axially-Compliant Deburring Tools

  • RC
  • AC
  • ACT-390

磁気式触覚センサMTS

RT製品情報

  • 製品動画一覧
  • 製品カタログ一覧
  • CADデータ一覧

お問い合わせ・資料請求

ご使用の装置にマッチングしたカスタム設計も承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問合せフォーム

電話番号

ページの先頭へ戻る