• FA製品情報
  • RT製品情報
  • 会社案内
  • 関連会社
  • 採用情報
  • お問い合わせ

レスキューロボットUMRS2009

レスキューロボットUMRS2009

UMRS2009は,災害後のビルや地下街など閉鎖された空間に進入し、状況を探査する目的で開発しました。救助にあたる消防隊員の事故防止、被災者の探索、災害現場の情報収集を行います。

機能と特長

  • 平ベルト駆動型超ロバスト高速走行アクチュエータ
  • 搭載による過剰負荷回避機能
  • 背負って搬送、素早い操作立上げ
  • 救助作業用オプション品装着可能

外形寸法 W495×H250×L590mm(サブクローラ収納時)
台車重量 23kg
最高速度 5km/h
登坂・階段能力 45度
電源 バッテリ(Li-Fe系)
連続使用 約1.5時間(使用条件による)
制御方式 遠隔無線操作
カメラ 前後各1(照明付)、鳥瞰カメラ1…計3個
搭載センサ 温度センサ、CO2 センサ、可燃物センサ
本体構造 IP64
オプション ドアノブ開放用マニピュレータ等

35度の階段を走行

消防車両と
同系色モデル

UMRS外観
(起動時)

UMRS外観
(収納時)

背負って搬送

段差乗り越え

傾斜面走行

斜面組合せ
ランダム走行

暗闇走行

オプション

撮影場所:米国テキサス州 Disaster City

マニピュレータ搭載仕様

UMRS2009の上面に取り付け、電動ハンドによるドア開け、危険物の除去作業を行います。

  • ハンド部は電動エンドレス回転式で、把持部のケーブルがねじれない
  • ハンド中心部に小型カメラをLED照明内臓により遠隔での把持操作が容易
  • 3段式収納でコンパクトなマニピュレータ

ハンド
可搬質量 最大 0.5 kg
軸数 2軸(把持、回転)
把持寸法 20~60mm
把持力 40N
回転トルク 最大1.2Nm
調芯 XYZ方向 10mm、角度 10度
カメラ 1個(LED照明付)
マニピュレータ
軸数 4軸(3段収納式)
速度 最大0.1m/s
動作範囲 高さ 1210mm(台車搭載状態)、
左右30度
電動式吸着機構
パッド径
115mm
吸引力 最大 200N
適用ドア
対象ドア 押し、引き、左右ノブ
(丸型、レバー型)
ノブ位置 最大高さ 1050mm、
ドア端より 60mm以上
押し引き力 最大 80N(ノブ位置)
全体
外形寸法 W495×H375×L685mm
(台車搭載、マニ収納時)
重量 33kg(台車重量含む)
ドア開放作業
押しドア開放 引きドア開放

エンドレス回転式
電動ハンド

⇒商品化イメージ

マニピュレータ
収納状態

模擬危険物
移設作業


レスキューロボットUMRS2009をご覧いただき、誠にありがとうございます。

その他のRT製品も取り揃えておりますので、お気軽にお問い合わせください。
ビー・エル・オートテックはお客様のニーズにお応えするために、カスタム製品の制作もおこなっております。

問い合わせはこちら

製品一覧ページへ

スーパーマルチ

アクアムーバー

自動水質測定装置

レスキューロボットUMRS2009

エンドレス回転式ハンド

  • 製品動画一覧
  • 製品カタログ一覧
  • CADデータ一覧

お問い合わせ・資料請求

ご使用の装置にマッチングしたカスタム設計も承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問合せフォーム

電話番号

ページの先頭へ戻る